提供条件

対象となるお客様

  • 本サービスはフレッツ光提供エリアでのみご利用頂けます。
  • 本サービスの提供を受けるには、以下の条件を満たす必要があります。
  • 1.設置場所が店舗・施設等を営んでいること
  • 2.設置場所について、NTT西日本のフレッツ光等所定のアクセスサービスの契約を締結・維持いただくこと
  • 3.設置場所について、前項記載のアクセスサービス対応のインターネット接続プロバイダーサービスの契約を締結・維持いただくこと。なお、当社以外のインターネット接続事業者と契約する場合には、当該プロバイダーが第三者による通信を禁止していないこと
  • 4.設置場所への集客のため、無線LANサービスのMACアドレス、設置場所の名称及び所在地(以上の自動英文翻訳結果の情報含む)等を第三者に提供し、それらの者およびNTTメディアサプライがホームページ、スマートフォンアプリ等で開示することを承諾いただくこと、また、無線APに関する設置・接続ニーズ調査や自治体・行政等に役立てるため、本サービスで取得した情報(お客様端末のMACアドレス及び接続日時等)を統計情報に加工処理したご利用状況(対象店舗等の名称及び所在地を含む)を特定事業者、エリアオーナー及び協力事業者に提供することを承諾いただけること
  • 5.契約者が契約している対応アクセスサービス及び特定接続プロバイダサービス、および専用無線AP等の契約者設備を、無線LANサービスの提供エリアとして当社に無償で利用させていただき、設置場所の来訪者等の公衆に対し無線LANサービスを提供いたけること
  • 6.(1)NTT西日本の「フレッツ・まとめて支払いサービス」(2)NTT西日本の「代金回収サービス」(3)株式会社ジェーシービーの提供する「口座振替」のいずれかの代金回収サービスの利用規約の同意と利用契約を締結の上、DoSPOTに係る利用料金を支払うこと。ただし、前述の代金回収サービスが利用出来ない場合は、当社が別途指定する支払方法をご利用いただく必要があります
  • 7.災害発生時には、NTTメディアサプライの判断及び、NTTメディアサプライの定める基準に従い、全ての来訪者に対し専用無線APの電波を開放すること
  • 8.契約者は、関連法令を遵守すること

サービスに対応する回線

  • 本サービスのご利用にはNTT西日本の提供するFTTHアクセスサービスであるフレッツ 光ネクスト(ファミリータイプ、ファミリー・ハイスピードタイプ、マンションタイプ、マンション・ハイスピードタイプ)、フレッツ 光プレミアム(ファミリータイプ、マンションタイプ)、DSLアクセスサービスであるフレッツ・ADSLのご契約・料金および本サービスに対応したプロバイダーとのご契約・料金が必要です。(平成24年9月20日現在)詳しくは以下の表にてご確認ください。
アクセス回線メニュー 提供可否
フレッツ 光ネクスト ビジネスタイプ ×
ファミリータイプ
ファミリー・ハイスピード
ファミリー・スーパーハイスピードタイプ隼
マンションタイプ(ミニ/プラン1/プラン2)
(ひかり配線方式/VDSL方式/LAN方式)
マンション・ハイスピードタイプ
(ミニ/プラン1/プラン2)(ひかり配線方式)
マンション・スーパーハイスピードタイプ隼
(ミニ/プラン1/プラン2)(ひかり配線方式)
フレッツ 光ライト ファミリータイプ ×
マンションタイプ ×
フレッツ 光プレミアム ファミリータイプ
マンションタイプ(プラン1/プラン2/ミニ)
エンタープライズタイプ ×
Bフレッツ ビジネスタイプ、ベーシックタイプ、ファミリー100タイプ、ファミリータイプ、マンションタイプ(プラン1/プラン2)、ワイヤレスタイプ(プラン1/プラン2)、ワイヤレスファミリータイプ ×
フレッツ・ADSL モアスペシャル、モア40、モア24、モア、8M、1.5M △ ※1
フレッツ・ISDN ×
  • ※1 フレッツ・光ネクスト及びフレッツ・光プレミアム提供エリア外など、真にやむを得ない場合は提供可能。

サービスに対応するプロバイダ

  • DoSPOTのご利用にあたり、エヌ・ティ・ティ・メディアサプライ社以外のインターネット接続事業者と契約する場合、当該プロバイダーが第三者による通信を禁止していないことが条件となります。各プロバイダーのサービス内容やお申し込み受付状況などにつきましては、各社のホームページ等でご確認ください。
  • 対応プロバイダはこちらをご確認ください。
  • 来訪者のインターネットトラフィックは、オーナー様の契約プロバイダ経由となります。

DoSPOTエリアの開示・掲載について

  • フレッツ・スポットの提供エリアとして、フレッツ公式ホームページでオーナー様にて登録いただく店舗・施設名および住所を開示させていただきます。
  • 登録いただいた店舗・施設情報と実態が異なる場合、および公序良俗に反する情報が登録されている場合はオーナー様に予告なく削除する場合があります。
  • 青少年の利用が望ましくないWebサイトにについて、ブロックを行う可能性がございます。
  • オーナー様の店舗・施設内にWi-Fiルーターおよびフレッツ光に関するご紹介ツールを設置していただきます。

Wi-Fiルーターの設定・設置について

  • 無線APは、エヌ・ティ・ティ・メディアサプライの委託業者にて簡易設置いたします。作業範囲は、ONUまたは、HGW/CTUへの無線APのLAN接続および、電源ケーブル接続です(LANケーブル長3m)。上記以外の作業が必要な場合には、有料となります。詳しくは、お問い合わせフォームもしくはNTT西日本営業担当者にお問い合わせください。
  • 無線APの設置にあたってオーナー様に次の3点をご用意いただく必要があります。
  • 1.機器の設置スペース(回線終端装置用、無線AP用の計2箇所)
  •   ※ホームゲートウェイ等の機器をご利用の場合は各機器のスペースも合わせてご用意ください。
  • 2.配管設備(必要な場合のみ)
  • 3.電源(回線終端装置用、無線AP用の計2つ)。
  •   ※ホームゲートウェイ等の機器をご利用の場合は各機器の電源も合わせてご用意ください。
  • 無線APの設置には、遮へい物のない棚などが最適です。
  • 回線終端装置と無線APの設置場所が2m以上離れているところでは、別途LANケーブルや配管設備が必要となる場合があります。
  • 無線APの稼動にかかる電気料金はオーナー様にご負担いただきます。
  • 無線APの電源が長期間オフになっている場合、エヌ・ティ・ティ・メディアサプライよりオーナー様に連絡させていただく可能性がございます。
  • 無線APは、2台目以降は有料オプション(税抜 月額500円/台、最大3台まで追加し合計4台まで接続可能)となります。

Wi-Fi(無線LAN)ご利用時の注意事項

  • 無線接続をご利用される際には、第三者による情報の改ざん・なりすましなどを防止するために、お客様ご自身にてセキュリティー機能(通信の暗号化)の設定を行ってください。
  • 無線APと接続する端末の間に、電波を通しにくい遮へい物がある場合や、強い磁界・静電気・電波障害が発生する場所、無線APと同じ無線周波数帯が同一の通信可能エリアに存在する等の場合、無線接続を行うことができない、または速度等が低下する可能性がございます。
  • 無線LANの伝送距離は使用環境(Wi-Fi端末などの通信速度仕様・処理能力・電波状況・回線の混雑状況等)によって変動します。
  • DoSPOTはベストエフォート型サービスであり、設置場所での通信速度を保証するものではありません。
  • 電波を使用している関係上、第三者が故意に通信内容を傍受するケースが発生する危険性があります。トラブル発生時に一切の責任を負うことが出来ませんので、特に重要な通信につきましては、お客様自身の責任と判断で通信を行ってください。
  • 青少年有害情報フィルタリングサービスは提供しておりません。必要な場合には、別途プロバイダーが提供するサービス等をご利用ください。

公衆無線LANアクセスサービスのご利用について

  • 無料インターネットは、1ユーザーにつき1回最大15分間を1日4回まで(最大15分間×4回=最大60分/日)ご利用可能です(但し、状況に応じて無料インターネットの利用可能回数や継続利用可能時間は変更する可能性がございます)。時間制限なくインターネットを利用するには、フレッツ・スポットをご契約いただく必要がございます。
  • DoSPOTのご利用には、IEEE802.11a/b/g/n/ac対応でWebブラウザーを搭載した端末が必要です。

本サービスご利用上の注意事項

  • 本サービスの仕様は予告なく変更されることがあります。追加機能や変更に関するサポート情報につきましては、こちらを定期的に閲覧し、最新の情報をご確認ください。
  • DoSPOTサービスが犯罪等に利用された場合、当該利用者の特定に資する等の目的のために、必要となる情報の収集を行う可能性がございます。
  • 利用料金をお支払いいただけない場合は、DoSPOTサービスの利用を停止させていただく場合がございます。
  • 他のDoSPOTご利用のお客様に迷惑をかけるなどの各種禁止行為により、契約の解除あるいは通信の切断等の措置を実施させていただく場合がございます。
  • NTTファイナンスの定める基準を満たすことが出来ない場合、代金回収サービスの利用契約を締結できない可能性があります。その場合、DoSPOTの利用契約を締結することはできません。
  • DoSPOTを解約した場合または契約解除となった場合は、無線AP等の当社が契約者にレンタルしている全ての機器を返却していただきます。ご返却いただけない場合は、無線APの機器代金相当の金額を請求する場合がございます。
  • DoSPOTはベストエフォート型サービスであり、設置場所内での通信速度を保証するものではありません。また最大通信速度は、ご利用のアクセス回線の品質に依存します。
  • 青少年有害情報フィルタリングサービスは提供しておりません。必要な場合には、別途プロバイダーが提供するサービス等をご利用ください。